ArcheAge(アーキエイジ)と読むんだよ

2013年7月 5日 (金)

ブログ引っ越します

ココログの改悪により、ブログ引越しを検討したところ。



ココログと投稿画面やコントロールパネルが同じで、広告の少ないeoblog(イオブログ)に引越しすることにしました。



もう過去の記事も移してあるので、これからはeoblogのほうで更新していきます。

Wizonの固定値調べなども、コチラではもう更新が反映されなくなります。





引越し先のみまちた日記♪は コチラ です。


お気に入り登録をされていた方は、ご面倒をおかけいたしますが変更して下さいませませ。

| | コメント (0)

2013年7月 3日 (水)

遅ればせながら

ArcheAgeのお話。



今さらながら、船を作ってみました。

ファミリーテストのときには作らなかったので、ドキドキ。




Photo



まず、造船ドッグを置くために、木材と鉄インゴが10個ずついるわけなんですよ!





そのあと、建造材料の木材、生地、鉄材の束を持っていくわけなんですが・・・・。





1


もって行く順番があるなんて知らなかったの!



この順番で材料を持っていくんだそうです。


一番最初に生地の束を作ってしまったのは私です。。。。。

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

板ばさみ・・・・

ならぬ、岩ばさみ・・・・?な、ArcheAgeのお話



フェレでクエストをしていたら、岩陰に隠れている人を見つけました。



声をかけてみると。。。。。



127


挟まってしまったそうです。

岩に埋まってるようにしか見えないけどw




よくよく聞いてみると、

1271


もう、127分もこうしているんだとか。

冷静に時間を計るとは、ずいぶん余裕じゃないか!



さりげなく、ハリハラン上げup(同盟種族)&ヌイアン下げdown(敵対種族)をしているあたりも、余裕ぶっこいてます。




かわいそうなので、お母さんに連絡してあげることにしました。









ちょっと奥様!お宅の息子さん、向こうで岩に挟まってますわよ!!







1272


もうちょっと、あわてるなり何なりするかと思ったのに・・・・・。

冷静にお礼を言われましたとさ。

めでたしめでたし!

| | コメント (0)

2013年6月29日 (土)

冥府の石の作り方

FT(ファミリーテスト)では雑貨商人が売っていた冥府の石が・・・・


CBTでは、製作で作るようになっていました。 ショック!!



ちなみに、冥府の石とは、いったことのある町にテレポゲートを開くために使うアイテム(消耗品)です。


テレポゲートにジャンプで飛び込むの好きだったのに・・・・。

気分はイルカ





~~~ 冥府の石の作り方 ~~~


まずは、生産設備の石工加工台を探してください。

Photo


見た目はこんな感じの設備です。



そこを調べると、作れるもの一覧が出てくるので、冥府の石を選びます。

Photo_2


材料は、石材を5個と、神秘の月の粉が3個です。

石材は、鉄鉱石などを掘るとランダムで手に入る岩石を加工してください。


そして問題は神秘の月の粉。

こんなアイテム、見たことないよー 敵からドロップするっけ??



この粉は、ムーンストーンを分解して作るのです。

Photo_5

クエストの報酬や、敵からのドロップで手に入れたムーンストーン。

使用すると、装備にいろいろなステータスを加えることが出来るアイテムです。





Photo_4

生産の商人や雑貨商人で売っている、晦冥(かいめい?)石を右クリックすると、カーソルがハンマーの形に変わります。



1

ハンマーを分解したいアイテムの上でもう一度クリックすれば、分解できます。




そうすると、神秘の月の粉が手に入ります。

Photo_6


この材料で、作れる冥府の石が1個だとか・・・・



気軽に移動がしにくくなりました><



あと、交易でお金と交換できなくなったのがつらいです。。。。

生産職でもお金稼げないと、種を買えない。

私の楽しい農園主生活が、がっかりな感じです。


| | コメント (2)

2013年6月27日 (木)

検索ワード

今日のアクセス解析の検索ワードをみて驚きました。

Photo


現在の時刻、7時30分。

こんなに苦労されてる仲間がいるなんて!


私は昨日の夜、ログインできたのですが、通信エラーが出たり、パッチが当ってるのか当ってないのかいまいちわからなかったりして不安になりました。


人数が多くて、サーバーのレスポンスが悪かったようです。

何回か起動しなおしたら普通にランチャーが起動しました。



そして、試そうと思っていたことを実行しましたよ~。

1鯖と2鯖それぞれに、同じ名前が作成できました。

今回は全角で名前が作れるのがうれしいですね。

キャラデータ削除だけどw


| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

CBT はっじまっるよ~

ArcheAgeのCBTが今日から始まります。


今回はWebページからのゲームスタートらしく、スタートを押してもランチャーが起動しないと焦っている人はいませんか?


6/25のお知らせの中ほどに

ゲームスタートは『こちら』から。 

※クローズドβテスト実施期間以外は、キャラクター作成等、ゲームを始めることは出来ません。

  パッチ適用後に、「ゲームスタート」が表示されますが、

  実行してもクライアントが自動で終了しますので、予めご了承ください。




このように書いてあるので、クライアントが起動しなくても心配しないで!




あと、今回のテストでゲームにログインするときは、PmangのIDとPWが必要になります。

前回のファミリーテストで割り当てられた、ゲームログイン用IDとPWは使用しないので、お間違いなきように。




さらに注意点。 ファミリーテストでは、4キャラまで作成できたのですが、今回は鯖共通で2キャラまで。

これはどうゆうことかというとですね。


1鯖 CBT_Gene[FT_Data]  ファミリーテストのデータ引継ぎ

2鯖 CBT_Keprosa       新規鯖


こうなっているわけです。


2鯖にキャラを新規作成したい場合には、1鯖にいるキャラが古い順に2つ表示されているので、どちらかのキャラを1つ消すと、3番目に作成したキャラが表示されます。

もう一つ消すと4番目に作成したキャラが表示され・・・・となるので、合計3キャラを削除すると、2鯖に新規キャラを作成できるようになります。


ちょっと説明わかりにくいかな・・・・。



ファミリーテスト参加していた人はちょっと注意しておいてください。

新規にCBTから参加する人は、好きにキャラを作れば良いと思うの。




ファミリーテストでは、名前が半角英数じゃないと作れなかったんだけど、今回はどうなんだろう。。。。?

1鯖と2鯖で同じ名前が取れるかどうかも、今のところ謎です。

あとで試してみようっと。



1鯖のキャラを3つ消して、1個残ったキャラと同じ名前を2鯖で作れるかどうか。。。。。



答えは7時間後にわかる!

| | コメント (0)

2013年6月21日 (金)

殺し屋家業も楽じゃなさそうです。

ArcgeAgeのお話。

フェレでクエストを進めていたら、木の下でヤンキー座りをしている同胞を見つけました。





Photo





近づいてみると、








1


こっこわい・・・・。

ゴルゴも逃げ出す凄腕の殺し屋の顔だ!!












恐る恐る話しかけてみました。






2




なるほど、返り討ちにあったのですね。






良くみたら、足元が。。。。。





3


血まみれ!!

いったい何とやりあったの?!

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

ボツネタ その3

ArcheAgeのお話。


ボツネタというか。。。。 

何かを思って撮ったんだろうけど、思い出せないSSもたくさん。





その1


Photo


ワイルドな父ちゃんを発見!と思って、SSを撮ったんじゃないかと予想


だけど、この続きのSSはなぜだか撮っていなかった。。。。

面白くなかったのか、読み飛ばしてしまったのか・・・・。









その2

Photo_2


この頭装備こえー!!とSSを撮ったと思われます。

頭装備より、胸に目が行ってしまう・・・・。 何カップあるんだろ?










その3

Photo_3


謎の玉。

どっかの洞窟みたいなところにあったんだけど、ターゲットができるわけでもなく、ただの置物でした。

真ん丸すぎて気になるからSSを撮っておいたんだと思う。







その4


Photo_4


ちょっとこの人の言ってること、ひどいと思いませんか!

泥水の中に入ってネックレスを探せとか。

自分で行きやがれ!

ネックレスは、すんなり見つかって、たいした事のないクエストでした。






26日からのCBTは、日本語のローカライズが完了してるとのことです。

やっとムービーやクエストの意味がわかる!!

キャラデータは削除なので、あんまりがっつりはやらないと思うのですが、ちみちみやってみよう。


| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

絵画特集 その2

前回、ハリハラ大陸のフェレとハリハランの男女の絵画でした。

今回はヌイア大陸のエルフとヌイアンの絵画でーす。





まずエルフ青年の絵画。

Photo


風吹いてます!




もちろんエルフ乙女のほうも、



Photo_2


風が吹いてます。






次はヌイアンの青年と乙女


1



Photo_3


胸の谷間に釘付けになったのは、私だけじゃないはず!!
ボインボイーン





この絵画達は、交易で手に入るデルフィナードの星というもので買えるそうです。

家を作ったあとに飾れるとか。



他にもいろんな家具とか小物が展示してあります。









Photo_4


こんな呪われそうな人形も置いてありますw



真ん中の道化師の人形(?)もかなり怖いんだけど、ピンクの洋服をきた人形は手に何を持ってるんだろう・・・・。


しゃれこうべとか生首的な何かに見えなくもない・・・・・



こんなの置いたら、間違いなく夜中に徘徊するよ!


| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

絵画特集

ArcheAgeのお話。 


そろそろ、撮り貯めたSSも残り少なくなってまいりました。

今日は、あちこちで見つけた、絵画特集にしたいとおもいます。







ハウス展示場の家の中に飾ってあった絵。

Photo


右がハリハラン乙女です。



左はというと。。。。 なんだか良くわからないでしょ?


もちろんアップで撮りました。








Photo_2


フェレ青年の絵画



コレはどっからみても青鬼です。

こわい・・・・。




ちなみに、フェレ乙女の絵画はこんなかんじ。

Photo_3


首がちょっと長いけど、華奢で身軽そう。





ハリハラン青年は誰かに似てる・・・・ 誰だろ?

Photo_4









他にも、貴族の日常画というものを見つけました。











Photo_5


さっさすがお貴族様。。。。



あかんぼが福々しい!



っていうか、貴族ってこんなん?


庶民の私にはわからないことでありましたとさ。

| | コメント (0)